占いは短いスパンに的を絞るのが大切
せっかく遠方から来られたのですから、

一生分の事を聞いてみたいと思われるでしょう。

しかし今の世の中、一生分のことなど鑑定するのは不可能です。

時代の早い変化に伴い、運命は短いスパンで思わぬ方向にどんどん変わっていくからです。


例えば、車を運転している時。

赤信号で止まっていても、突然前から酔っ払い運転の車が突っ込んでくる。

例えば、夜の帰宅途中。

普段通り歩いていても、突然物陰から人が出て来て犯罪に巻き込まれてしまう。


・・・そんな不慮の事件が当たり前のように起こる時代だからこそ、一生分を大まかに

鑑定するより三ヶ月〜六ヶ月の短いスパンに的を絞り、的中率をより高く鑑定する方が

大切だと考えています。





   

                                       占いは「人生の大切なメンテナンス」へ→
 copyright (c) 2011 湘南「杏童」 all rights reserved.